今日もひねもす撮り鉄日和

好きなことを好きなだけ をモットーに、晴天順光至上主義な管理人がまったりお送りしております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15.10.24 終焉間近の国鉄特急色

こんばんは。お久しぶりです。P4です。
7月以降も数回程度は撮影に行っていたのですが、夏以降なかなかに多忙な日々です。
これではいかんと思い立ち、今週末は2日とも原付で出撃してきました。

まずは土曜日、10月24日の撮影行をざっくりと報告していきます。
この日の目的は、ラストランまであと1週間を切った381系でした。
サロンカーなにわが動いたり、真昼間に583系がやって来たり、KTRでタンゴエクスプローラー車が代走したりとネタが多かったためか、最後の週末にしてはかなり平和な雰囲気でした。

9時半ごろに下宿を出発し、山を越えて北上。
亀岡市にやって来ました。

早速京都行の381系がやって来るのですが、正直間に合わないと思っていたので撮影地をまったく決めていませんでした。
線路脇の道を原付で走っていると、歩道付きの陸橋があったので試しに上ってみるといい感じ。
通過7分前に撮影地を決めるという慌ただしさでした。

381系の特徴の一つである、つるんとした屋根を記録できて満足満足。
左下のブルーシートには目を瞑りましょう・・・

10:49 並河~亀岡にて

そして折り返しですが、どこで撮っても顔に日は当たらないので後撃ち前提で探しました。
八木駅を越えてしばらく行くと、線路の西側が開けているポイントがあったのでここに決定。
上りのKTR8000系は惜しくも逃しましたが、221系の普通で練習。
DSCF5119.jpg
11:46 吉富~八木にて

しかし通過直前に陰ってしまい、残念な結果に・・・
写真もちょっと早切りな気がします。
DSCF5125.jpg
11:51 吉富~八木にて

ここで381系は3時間途切れるので、千代川駅付近のコメダに入ってのんびりと昼食。
英気を養い、14時過ぎにヤギチヨへと向かいました。
架線柱ごとに何人か撮影者がいる感じでしたが、激パというほどでもなく平和な感じ。
一番南寄りの首カックンポイントに入れて頂きました。

相変わらずの標準画角大好き人間なので、周りが望遠なのを横目に広角寄りに構えます。
こっちの方が絶対かっこいいと思うのはやはり私だけなのでしょうか・・・
DSCF5128.jpg
14:25 八木~千代川にて

本番が近付くと、またもやイヤな雲が太陽付近に・・・
早く来てくれーという祈りが通じ、太陽が隠れる5分ほど前に通過してくれました。
構図もシャッターポイントも完璧!ただ串パンに関してはただただ反省です。
DSCF5132.jpg
14:44 八木~千代川にて

↑の折り返しを狙うべく、昼に後撃ちを撮った八木~吉富へと移動。
太陽が出ればエロ光バリ順!と思い賭けに出ましたが、残念ながら結果は負け。
DSCF5144.jpg
15:53 八木~吉富にて

最後は日没間際の京都行。
ダメ元でヤギチヨに戻ってみましたが、通過20分前を最後に太陽は雲に隠れてしまいましたとさ。
DSCF5153.jpg
16:25 八木~千代川にて

「これが最後かも」と思いながらの撮影でした。
DSCF5160.jpg
16:46 八木~千代川にて

その後はまた山を越えて南下し、18時半ごろ帰宅しました。
この期に及んで初の原付山越えでしたが、意外に近いという印象でした。


10月30日をもって、「きのさき」「はしだて」「こうのとり」「くろしお」から引退する381系。
個人的には「国鉄特急色の車両が引退する」ということの方がショックが大きかったりします。
小さい頃、ボンネットの「しらさぎ」を眺めて育ってきた人間なので、それなりにこの色に愛着があったり。

最後の一日まで、事故なく元気に走り終えてくれることを祈ります。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。