今日もひねもす撮り鉄日和

好きなことを好きなだけ をモットーに、晴天順光至上主義な管理人がまったりお送りしております

15.3.29 初訪問の大鐵

こんばんは。
豊橋に続いては1時間ほどの寄り道。
浜松で乗り換え、降り立ったのは金谷駅。
何度も車窓から見たことはありましたが、大井川鐵道は初訪問となりました。

というわけで金谷から乗車したのはこの電車。
青森県は十和田観光電鉄からの移籍車なんだそうで。
DSCF3634.jpg
11:22 金谷にて

過去写真を漁ってみたところ、廃止直前に乗車しに行った際に七百駅で休んでいるところを撮っていました!
P2232401b.jpg
2012年2月23日 十和田観光電鉄 七百にて

列車は一両に10人も乗っていないほどのガラガラでしたが、新金谷に到着するとホームには結構な人が。
なるほど、ここに観光バスで乗り入れるというわけか・・・
SL列車を新金谷始発にしたくなる理由がよく分かりましたw

11:52発のかわね路1号はC11 227牽引で、トーマス客車多めの編成でした。
恐らく定番であろう、構内踏切横から編成写真を一枚。
DSCF3646.jpg
11:34 新金谷にて

顔のどアップも定番ですね。
どん曇りでしたが、晴れてもド逆光で困るのでこれでよかったのかも。
DSCF3648.jpg
11:35

これが撮りたくて寄り道したんです!「さくら」のヘッドマーク。
私の幼少期の思い出の中の「さくら」はEF66+緑地マークですが、このデザインもよいものですね。
DSCF3654.jpg
11:36

せっかくの構内踏切なので、しゃがんでぐぐっと。
この角度の方がヘッドマークが馴染んで見える気がします。
ELと違ってSLは取り付け位置が低い分、ELしか見たことのない自分には違和感があったり・・・
DSCF3665.jpg
11:40

人が一番多いタイミングでこのくらいの人だかり。
さくらシーズンの日曜日ということでピークに近い人出だったと思いますが、普段はこれほどではないのでしょうね。
DSCF3668.jpg
11:42


史実でもC11牽引の「さくら」が存在したことは有名ですね。
早岐~佐世保という短距離、約3年という短期間で、かつヘッドマークも基本的に付けてはいなかったそうですが・・・(笑)


発車まであと10分というとことですが、振り返って千頭方を見ると・・・
DSCF3671.jpg

つづく

管理者にだけ表示を許可する