今日もひねもす撮り鉄日和

好きなことを好きなだけ をモットーに、晴天順光至上主義な管理人がまったりお送りしております

14.11.17 ダム湖のほとりⅡ

洞門上で下りひだを撮影した後、再び下原ダム湖畔に戻ってきました。
ここで、80周年ラッピング先頭で上ってくる予定のひだ10号を待ち受け。
通過10分ほど前に到着し、構図を練ります。

立ち位置はほぼ同じで、8号の構図よりカメラを左に振り、編成を犠牲にして少しでも紅葉している木をアングルに取り込んでみました。
木立の中から飛び出してくる感じが出てなかなかお気に入りの一枚に。
通過時に日が差してくれたのも僥倖でした。
DSCF2719.jpg

そのままズームを引きつつ右を向き、定番アングルも撮影。
8号と同様、見事な水鏡になってくれたのも嬉しい限り。
DSCF2720.jpg
2枚とも13:31 焼石~飛騨金山にて


このひだ10号と信号所で交換したキハ40の普通がすぐにやって来ます。
その結果はまた次回。

管理者にだけ表示を許可する