今日もひねもす撮り鉄日和

好きなことを好きなだけ をモットーに、晴天順光至上主義な管理人がまったりお送りしております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14.11.17 ダム湖のほとり

やって来たのはもちろんここ、下原ダム湖畔です。
とは言ってもここでの本命は1時間後のひだ10号。80周年ラッピングを先頭に上ってくる予定です。
ひだ8号も10号も所定4連なので、練習のつもりでひだ8号を撮影します。

この時間だとまだ側面光が弱いので、薄曇りは実にありがたい。
何より風が凪いでいたので見事な水鏡が決まったのが嬉しかった。
紅葉は・・・うん・・・まぁここまで北上すると紅葉は終わりかけだよね・・・
DSCF2688.jpg
12:31 焼石~飛騨金山にて

1時間後の10号までの間に、下りのひだが1本通過します。
車でもう少し北上し、srs223jrさんの撮影地ガイドで紹介されていたポイントに行ってみることにしました。
洞門の近くに車を停め、階段を上って洞門の上へ(やはり「テツ道」ができていましたw)
そのまま歩くことしばし、立ち並ぶ木の切れ目から線路を見渡せる場所に出ました。
友人は「誰がこんなとこ最初に見つけたんだか・・・」と半ば呆れてましたが(笑)

多少は紅葉していたので、帰宅後のレタッチに期待して縦で大きく背景を取り入れてみました。
というわけでビフォー&アフター。

↓ビフォー
DSCF2704.jpg

↓アフター
DSCF2704re.jpg
13:06 飛騨金山~焼石にて

赤を強めて彩度を上げてみただけですが、割とそれっぽくなったような気がします。

さて、この日の撮影行の北限はここでした。
車をUターンさせて下原ダム湖畔へと戻ります。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。