今日もひねもす撮り鉄日和

好きなことを好きなだけ をモットーに、晴天順光至上主義な管理人がまったりお送りしております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13冬の信州・北陸遠征4~5日目 冬の長野と言えば

こんばんは。P4です。
夏も終わったというのに冬景色で非常にアレな当ブログですが、ぼちぼち進めます。

2月19日、遠征4日目の朝から再開。
前日夜に長野駅で友人と合流して泊まったと書きましたが、その友人というのは実は非鉄でして。

朝早めに起きて長野駅の信州そばを美味しく頂き、非鉄の友人と共にJRに乗車。
何のためにそんな非鉄の友人が長野まで来ていたのかというと・・・

P2191532.jpg
8:16 戸狩野沢温泉駅にて

はい、飯山線でこんなところへやって参りました。
で、ここから町営バスに乗り、向かった先はというと・・・

PIC_0070b.jpg
見晴らし最高の銀世界!

以下「続きを読む」へ。鉄分もあります。
遠征4日目5日目は、大阪から夜行バスで到着した友人も交えて野沢温泉スキー場でスキー三昧となりました。
スキー場ではいつものデジカメを持ち歩かなかったので、ビデオカメラの画像機能と携帯画像から何枚か。
SBSH0549b.jpg
SBSH0548.jpg
SBSH0555b.jpg
2日間ともおおよそ天候に恵まれ、平日ど真ん中とあって空いていました。
夜には温泉で疲れを癒し、ほぼ丸二日滑り続けてましたw


・・・で、5日目の夜は行きと逆のルートで長野へ。

雪が降りしきる中駅へと戻ると、当駅始発の長野行単行と、越後川口行の2連が停車中でした。
前面への雪の付着がヤベェ。
P2201535.jpg
17:38 戸狩野沢温泉駅にて

どうやら越後川口行はこの駅で後ろ1両を切り落とすらしく、しばらくすると身軽になって単行で発車していきました。
そして当駅始発の長野行単行の方にも作業員の方が。
ほうきなどを使って貫通扉の雪落としを行っていました。ということは増結か・・・
P2201538.jpg

雪落としを終えた長野行と、切り落とされた単行。
2つ上の写真と比べると、連結器カバーが外されてお顔がキレイになってますね。
P2201543.jpg

やがて切り落とされた単行が越後川口方へ引き上げて停車。
エンドを切り替えて連結準備に入りました。
P2201551.jpg

連結作業はビデオで撮影したので省略。
同行の非鉄の友人に「物好きだねー」と笑われながら席へと戻り、長野へ向かいました。
飯山に新幹線の駅ができるとのことで、もしかすると意外と変革があるのかもしれない飯山線。
次訪れるときは確実に新幹線開業後になるでしょう。

長野到着後は宿に入ってから夕飯を食べ、スキー疲れでぐったりの友人を横目に、「ちょっと出かけてくるー」

つづく。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。