今日もひねもす撮り鉄日和

好きなことを好きなだけ をモットーに、晴天順光至上主義な管理人がまったりお送りしております

5年前 つづき

2000系の「快速特急」も存在しない今。
何というか、本当に激動の5年間と言って間違いないのでしょう。

というわけで、どこでもやっているであろう5周年振り返り企画、その2。
今日は、「2005年1月29日に登場したモノ」を振り返ってみます。
13F 急新可児-2
空港線が開業し、驚いたことにパノラマカー平日休日問わず入線しました。
7013Fに乗って初乗りに行ったこの日は、まだセントレア開港前だったと記憶しています。

01F 試
こちらはもちろんダイヤ改正前。頻繁に試運転を行っていたころのものです。
車体から連結器までピッカピカの2001F。
初めて見た新車に感激し、名鉄の新時代を感じたものです。

回
恐らくダイヤ改正直前、須ヶ口で入庫前に捉えた2010F先頭の6連。
やっぱ見事なまでにのっぺらぼうですねぇ…w

06F 試 逆
こちらも恐らくダイヤ改正前。
犬山遊園で撮影中にやってきた2000系回送。

09F+XXF 空港
グッドデザイン賞受賞記念のHMがついたのは、確か2005年の年末ごろだったかと記憶しています。
夕日を浴びる6連を東枇杷島で捉えました。

06F 空港 1周年
1周年には「フースカイ」が登場。なかなか魅力的なラッピングでした。
今年5周年のラッピングは残念ながら2200系1編成のみ。
確かに2200系の方が運用範囲は広く、豊橋にも顔を出すのですが、やっぱり「顔」は2000系だと思うわけで。
こんな華やかなラッピング、ポケモン以外でまた見たいですねぇ…


2200系は試運転時代の写真がないのと、登場時とそれほど変化がないので割愛(ぁ
他にも種別再編などありましたが、なんとなく割愛(ぇ

2000系特集みたいになっちゃいましたが、この時名鉄の「顔」がこの車両に移ったのは間違いないこと。
今後も活躍を期待したいものですねー。


では、今日はこの辺で。

管理者にだけ表示を許可する