今日もひねもす撮り鉄日和

好きなことを好きなだけ をモットーに、晴天順光至上主義な管理人がまったりお送りしております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2つの期間限定

銀電新塗装+旧塗装の混結
名鉄ではデビュー直後限定の、床下ピカピカグレー

2重に嬉しい1枚でした!

来年あたり、ついに3R2の勢力図は赤<銀となりそうです。
赤+銀の混結も、存分に楽しんでおかねば・・・



2017年6月17日 富士松~豊明にて
スポンサーサイト

赤い電車の走る街

梅雨の晴れ間の昨日、のんびりと撮り鉄してきました。
堤防に腰を落ち着け、友人と話しながら、アングルや焦点距離を変えつつ4時間近く長居。
風があったのでそれほど汗ばむこともなく、いい休日でした。

やっぱり、赤い電車はいいなぁ!


2017年6月17日 富士松~豊明にて

あの日あの時あの場所で

「自分の足で見つけた撮影地」って、思い入れがあるものです。
中でも『この列車を撮るために』見つけた撮影地は、その時の思い出と共に強く印象に残るように思います。

私にとってのそんな撮影地がここです。
10年以上経った今でも、ここを通るたびにこの一枚が思い出されます。

ネットで調べれば撮影地情報が溢れている今だからこそ、そんな撮影地をもっと持ちたいと思ってしまいます。

DD51 1109_いきいきサロンきのくにre
2006年6月10日 長森~岐阜にて


あれから11年、機材も代替わりして、写真の腕も少しは・・・?


2017年5月20日 長森~岐阜にて

めったに使わぬ連写機能

重連の機関車をアウトカーブで撮るとき、どこでシャッターを切るかって悩みますよね。
次位のカマがちらっと見える位置で切るのが主流でしょうか。

このときも悩んだ結果、駅出発直後で速度が低いのをいいことにめったに使わない連写機能を使って撮っていました。
19枚の中からベストの切り位置をチョイス!


2016年11月25日 四日市~冨田浜にて

撮影日不詳

初代コンデジを使っていた頃のデータを久しぶりに見返してみました。
あの頃何とも思っていなかったものが、今見ると「撮っておいてよかった」と思うことしきりです。
「なんで撮っておかなかったのか・・・」と思うことも、もちろん多いですが・・・

内海駅のホームに鎮座していた行灯式の発車案内。
「新岐阜」が残っているので2005年以前の撮影か?とも思いますが、P4の「河和⇔富貴」機織り板を撮った記憶があるので以降かも。
・・・しっかり撮影記録を残すのは大事ですね。

内海駅、たぶん10年以上もご無沙汰してます。
変わってしまったもの、変わらないものを訪ねに、久しぶりに足を運んでみようかな?

行灯式発車表示機(内海)re
撮影日不明 内海にて
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。