今日もひねもす撮り鉄日和

好きなことを好きなだけ をモットーに、晴天順光至上主義な管理人がまったりお送りしております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13冬の信州・北陸遠征2日目 水銀灯の世界

こんばんは。P4です。
ゴールデンウィークは大学祭があることもあり、鉄活動はあまりできず終わりそうです。
5月中にどっか出かけられたらいいな・・・

さて、2月の信州北陸遠征の続きです。
2月17日夕方に松本に到着し、一旦ホテルに荷物を置いた後軽装で再度出撃。
松本の夜と言えば、もちろん南松本ロクヨンバルブですよね!

19時ごろに到着すると、構内には3本のロクヨンセン重連が待機していました。
まずはデーテンを引き連れて長野方面へ向いて発車を待っていたヤツ。
結局ずっと停車したまんまだったので、81レだったんでしょうかね。
P2171464 - コピー
19:04

そして名古屋行の石油タキ返空・・・の向こうっかわに見えた更新重連。
黒光りするタキ越しに撮影。
P2171474.jpg
19:14

そして、本命の名古屋行タキ!
この写真では分かりづらいですが、ラッキーなことに先頭は原色機でした!
まずはホームから撮影。
P2171476.jpg
19:24

はやる気持ちを抑えながら駅の外に出て定番アングルへ。
おぉぉぉぉかっこいい!
P2171485.jpg
20:05

発車1分前くらいにヘッドライトが点灯したのですが、なぜか点灯後の写真はどれもブレがひどく、とても見られない写真ばかりでした。
三脚使ってるし、同じように撮ったはずなんだがなぁ・・・

というわけで、満足はしたものの首をひねりながら松本駅に戻り、ホテルへ。
まだまだ遠征の先は長いです。

つづく
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。