今日もひねもす撮り鉄日和

好きなことを好きなだけ をモットーに、晴天順光至上主義な管理人がまったりお送りしております

神戸線ダイヤ改正で消えたもの

こんばんは。P4です。お久しぶりです。
ただいま就活中につき、春休みはほぼありません・・・
おのれ経団連め。

さて、日付が変わって本日2016年3月19日、阪急神戸線のダイヤ改正が行われました。
特に平日朝ラッシュに大きな改訂があったようで、見られなくなった種別・行先もいくつかあるそうな。
というわけで、2012年頃のまだやる気と暇があった頃の写真を上げてみようと思います。

① 10連通勤急行消滅
P8033533.jpg
P8033541.jpg
2012年8月3日

最も大きなニュースはこれでしょう。
「通勤急行の混雑緩和のため」と投入された8200系も、通勤急行運用を失うことになりました。
1年前の宝塚線に続き、神戸線の増結車も運用削減ということになりますので、今後の動きが注目されます。
重連で伊丹線に入ったりするんでしょうか・・・

続きを読む

「ロクゴの日」だったということでⅡ

6月5日に0番台・500番台を紹介したEF65の過去ネタ。
最近撮影にも行けていないので、PF版をやってみようと思います。

私が貨物に興味を持ち始めた2005年ごろには、新鶴見機関区に約60機のEF65PFが所属していました。
2007年から徐々に運用離脱が始まったことを考えると、本当にギリギリだったと思います。
もしあと1年遅かったら、EF65の記録量はかなり減っていたかもしれません。
新鶴見のカマがほとんどとなりますが、まずは8機を紹介します。
できるだけ多くの形態を貼っていってみようかと。


EF65 1001【原色・切り抜きナンバー】 新鶴見機関区所属 2007年12月8日 尾張一宮にて
1197195364.jpg
「新鶴見のアイドル」と言えば、間違いなくこのカマは挙がるでしょう。
このカマがA1に入った(東海道線運用に入った)と聞くと心が躍ったものです。
昭和44年に新鶴見機関区に新製配置されて以来、一度も転属しなかった生え抜きのカマです。
2007年の暮れにFINAL RUNヘッドマークが取り付けられ、東海地方までやってきました。
当時はJR東海も多少はおおらかだったのでしょうか。
現在も休車状態で車籍は残り、教習車として現役なのだそうです。
いつか博物館などで展示されるとよいのですが…

EF65 1005【2色更新・白プレート・切り抜きナンバー】 新鶴見機関区所属 2007年9月24日 熱田にて
1190630415.jpg
1001号機があまりにアイドルなために、地味な存在だった他の1次車。
しかし初期車の特徴である顔の通風孔も勇ましく、デカパンを振りかざす姿は更新色ながら貫録がありました。
晩年には岡山機関区に送られたカマもありましたね。

EF65 1008【広島更新・切り抜きナンバー】 岡山機関区所属 2007年3月29日 尾張一宮にて
1175158947.jpg
岡山所属のPFはほとんど撮影できていません。
どうしても0番台に目が行ってしまい、原色PF<更新0番台といった感じでしたね。今思えばもったいない(笑)
からし色の貫通扉が目を引きますが、デカパン+ナンバーの周りを黄塗装して黄プレート風というゲテモノですw
初めて見た時は「なんじゃこりゃ」と思った記憶があります。
後に1127号機が新鶴見に転属し、からし色扉の新鶴機としてネタガマになっていましたね。

続きを読む

「ロクロクの日」だったということで(遅刻)

こんばんは。P4です。
この週末はそれなりに天候に恵まれましたが、鉄活動は1時間のみ。
そちらも後ほどアップしようと思いますが、ひとまずは遅刻の日付ネタをば。
6月6日はEF66の日だった!ということで、EF65と同様に何枚かアップしてみます。
旧ブログからの転載も含んでおりますのであしからず。

今回も紹介は若番順にいきます。

EF66 1 吹田機関区所属 2007年8月22日 熱田にて
1187925050.jpg
私が貨物に興味を持った時には901号機はとっくに引退していたので、私の中では1号機がEF66のトップナンバー。
というわけで、栄光のトップナンバー1号機からスタートします。
熱田駅にて撮影した3170レ。中京圏でEF66と言えばこの列車が真っ先に頭に浮かびます。
稲沢以南で撮影することは滅多にありませんでしたが、短めのワムに色々おまけがつく編成が多かったような。

EF66 2 吹田機関区所属 2007年3月17日 岐阜~木曽川にて
1174129600.jpg
何の変哲もないコキ貨物ですが、今見返すとコンテナのカラフルさが懐かしく思えます。
今や青コンは消滅し、紫一色がデフォルトですから・・・

EF66 9 吹田機関区所属 2009年11月3日 岐阜~木曽川にて
PB030044.jpg
同じ場所で撮影した新更新9号機。この頃は0番台の廃車が進行中で、旧更新色の車両が廃車になりつつありました。
確か新更新色の車両も一部廃車が出始めていたような・・・
当時はこの9号機が現役再若番という状況でした。
半面光線のドエロ光。鼻筋が通ってめちゃくちゃカッコいいです。

続きを読む

「ロクゴの日」ということで

こんばんは。P4です。
真夏日が来たかと思えば今日は15度近くまで冷え込み、季節の変わり目を感じます。
体調を崩さないよう気を付けねば・・・

さて、今日は6月5日、つまり「ロクゴの日」ということで、これまで撮影してきたEF65の写真からいくつかピックアップして再掲してみます。

紹介は若番順に・・・と思いましたが、1000番台を入れると数が膨大になるのでひとまず0番台・500番台をピックアップ。


EF65 57 高崎機関区所属 2008年3月13日 千葉みなとにて
P3133012-2
まずは貨物所属の茶釜として人気だった「ゴナナ」こと57号機。
東京遠征の折に運よく撮影できました。

EF65 100 岡山機関区所属 2008年2月10日 木曽川~岐阜にて
1202638831.jpg
個人的に忘れられないEF65運用その1。「稲沢岡機」こと3865レ→8865レです。
当時岡山機関区ロクゴの最東端運用で、しばしば原色機が入っていた上、荷も様々で楽しませてくれました。
この日はたまたま雪が積もった日に100号機が運用入りし、喜び勇んで出かけました。
0番台国鉄色4機(87号機、100号機、103号機、116号機)をコンプでき、喜んだのも思い出。

EF65 112 静岡運転所所属 2007年7月22日 浜松工場にて
1185109182.jpg
ここらで旅客会社のEF65も一枚。と言っても0番台はこれ一枚しかありません。
JR東海のジョイフルトレイン「ユーロライナー」専用機だった112号機。
ユーロライナーの廃車回送を浜松工場まで牽引し、その後しばらくして廃車となりました。
今では彼も鉄屑に成り果てているのでしょうか・・・

続きを読む

「赤胴車」引退に寄せて

こんばんは。P4です。
来週木曜までが修羅場なのですが、今週末になにわが走るとの情報を入手してしまい悩ましい今日この頃です。
明日どこまで進められるか次第になりそうな予感。

さて、今日は時事ネタを過去ネタで振り返ってみます。
つい3日前の2015年5月19日、阪神電車の通称「赤胴車」がラストランを迎えたそうで。
阪神にはちょこちょこ乗る機会はあったのですが、撮影機会となると全くありませんでした。
阪急沿線民からすると、阪神電車は「阪神沿線に用がある時しか乗らない電車」ですので・・・
梅田~尼崎とか、今津~武庫川とか、そんな微妙な区間の乗車ばかりでした。

というわけで阪神の写真を探してみたのですが、大阪に下宿するより前、2008年に撮影したものがありましたのでご紹介。
その時のブログ記事はコチラ
改番前のEF81やら阪急6300系やら京阪旧色やら、7年という月日の流れを感じます。

PC281695.jpg
2008年12月28日 14:01 淀川にて

さらに、2000系も一枚だけ撮影していました。これは本当に撮っててよかったと感じる一コマ。
PC281698.jpg
2008年12月28日 14:11 淀川にて


ジェットカーの新車5700系が間もなく試運転開始とのことで、まだまだアツい阪神。
青胴車をのんびり撮影できるうちに、一度じっくり撮り歩いてみたいものです。

ではでは、本日はこれにて