今日もひねもす撮り鉄日和

好きなことを好きなだけ をモットーに、晴天順光至上主義な管理人がまったりお送りしております

夏休みの思い出

世間は夏休み真っ盛り!
夏休みらしい写真はないものかと探してみると、ちょうど8年前の写真を発掘できました。

10両編成で国鉄メークの特急車、カッコいいの一言に尽きます。



2009年7月31日 浜松にて

あの日あの時あの場所で

「自分の足で見つけた撮影地」って、思い入れがあるものです。
中でも『この列車を撮るために』見つけた撮影地は、その時の思い出と共に強く印象に残るように思います。

私にとってのそんな撮影地がここです。
10年以上経った今でも、ここを通るたびにこの一枚が思い出されます。

ネットで調べれば撮影地情報が溢れている今だからこそ、そんな撮影地をもっと持ちたいと思ってしまいます。

DD51 1109_いきいきサロンきのくにre
2006年6月10日 長森~岐阜にて


あれから11年、機材も代替わりして、写真の腕も少しは・・・?


2017年5月20日 長森~岐阜にて

ヘッドマークのある顔

「ヘッドマーク」を持つ特急車両というのも、よくよく考えてみると減少傾向にあります。
特にJR東・西・九あたりが顕著でしょうか。
一方でJR北・海・四では、まだまだ重要視されているように思います。

そろそろベテランと言っていい時期に差し掛かってきたキハ85ですが、置き換えの噂もちらほら見受けられます。
次世代のJR東海特急車は、いったいどんな顔になるのか?
その顔に「ヘッドマーク」はあるのか?
注目です。



2017年5月20日 那加~長森にて

長編成気動車特急の雄姿

5月病と呼ばれる流行病の季節ですが…
ぼちぼちがんばっております。

本日は撮りたての写真をば。
順光側でも撮りましたが、夕陽にきらめく逆光側の方が印象的な一枚になりました。

長ければいいってもんでもないですが、やっぱり長い方がかっこいい!
地元でこの雄姿が見られることに感謝です。


2017年5月20日 長森にて