今日もひねもす撮り鉄日和

好きなことを好きなだけ をモットーに、晴天順光至上主義な管理人がまったりお送りしております

今日は201系の日

こんばんは。P4です。
あれよあれよという間に1月が終わってしまいました。
ブログ保守も兼ねて過去ネタで更新しておきます。
今日は2月1日ですので201系をば。

ここしばらく動きのない大阪の201系ですが、大阪環状線への323系投入により先が見えてきました。
最近の変化といえば、非常に写真に撮りづらいと悪評の行先表示LEDが換装されたぐらいです。
そう考えると、むしろ103系の方が変化がないと言えますね。

約4年前の日常風景ですが、今から4年後にはきっと消えているのでしょう。
大阪環状線や大和路線あたりの201系・103系はなかなか撮りに行けていません・・・

2011年11月1日 桃谷にて

「国鉄特急色」定期運用引退の日

こんばんは。
日付が変わり、2015年10月30日がやってきました。

「国鉄特急色」をまとう車両の定期運用の最終日です。
私が幼い頃の画像を以前にスキャンしていたものがあったので、それを貼ってみます。

1997年12月、私の保育園時代の写真です。
この頃は兄と父との3人で名古屋駅に電車を見に行ったり、時には大阪駅まで日帰り旅行に行くこともありました。
「しなの」「ひだ」「南紀」の国鉄特急型の定期運用時代の記憶は残念ながら全くないのですが、
「しらさぎ」のボンネット国鉄色はうっすらと記憶に残っています。
私にとっては、485系といえばボンネット「しらさぎ」が真っ先に浮かびます。
急行「能登」の青いヘッドマークが好きだったのも、きっとその影響だと思います。

しらさぎb
1997年12月7日 名古屋駅にて(※加工済)

なぜ5番線に「しらさぎ」が?と思い調べてみたところ、セントラルタワーズの工事中で1・2番線が使用停止となっていた時期のようです。
ヘッドライトからして恐らく富山からの到着列車だと思うのですが、5番線に入れていたのでしょうかね・・・?


慣れ親しんだボンネット「しらさぎ」から始まり
京都駅や大阪駅で見た、長編成の「雷鳥」「白鳥」
東京の地下駅で見た「さざなみ」「わかしお」「しおさい」
臨時「しなの」として頑張っていた381系
最後の定期ボンネット、急行「能登」
昨年まで北陸を走り続けた「北越」
そして、最近になって加わった、「こうのとり」「きのさき」「はしだて」

ぱっと思い浮かぶだけでも、たくさん思い出の列車があります
明日は最後の最後まで、事故なく元気に走り終えてくれることを祈ります

JR東の183/9系・485系が残る国鉄特急色となります。
ぜひ「特急」として走る姿を見てみたいものです。

「ゆとり」展望車廃車回送に寄せて

こんばんは。
いよいよ夏本番が近付いてきた感のある今日この頃ですが、週末の台風も気になるところです・・・
台風が抜ければ梅雨明けでしょうか。

さて、先日7月7日に、尾久車両センターで留置されていたJR東日本のジョイフルトレイン「ゆとり」の展望車2両が、長野へと廃車回送されたというニュースを聞きました。
過去の画像を引っ張りだしてくることができたので、2枚ほど貼ってみようと思います。
「ゆとり」の引退は2008年ですが、2006年ごろまでは年に数回程度名古屋までやって来ることがありました。
中央本線経由で高蔵寺に昼過ぎに到着して団体客を降ろし、そのまま名古屋まで回送して入区というスジが定番でした。

2006年12月10日 EF64 38+14系「ゆとり」 古虎渓にて
20061210 (1)

2005年ごろ? DE10 1524+14系「ゆとり」 名古屋にて
20061210 (2)

名古屋まで牽引した高崎のEF64は単機で稲沢機関区に入区、客車の名古屋車両区への引き上げはJR東海所属のDE10が担当していました。
この頃はまだ、JR東海も機関車を所有していたんですね・・・

あれから約10年、JR東海管内を再び客車列車が走ることは無くなってしまいました。
JR西日本にはまだ2本が残る客車ジョイフルトレイン、ぜひ引退までに一度くらいは乗ってみたいものです。

ではでは、今日はこれにて。

路地裏を行くパノラマカー

本日は7月5日、普通に考えればED75の日なのですが、残念ながら撮影経験はなし。
名鉄ファン的には勿論7500系orモ750形の日なのですが、2005年以前の写真データは実家にあるので、残念ながら在庫なし。
というわけで、少々無理やりですが、7000系7005Fを貼っておきます。

2008年5月、高校入りたての頃の帰り道です。
3月のダイヤ修正で豊橋快急運用は失ったものの、豊川急行運用は残り、P6が頑張っていました。
岐阜~加納の小さな踏切で自転車を止めて撮影したパノラマカー。
大切な思い出の一つです。

P5163677-2
2008年5月16日 名鉄岐阜~加納にて(後撃ち)

この翌日と翌々日の週末、東西直通60周年の記念列車にP6が抜擢。
1日目は7019F、2日目は7003Fが豊橋快急として走り、注目を集めました。

一方その裏で、5月18日日曜日をもってこの7005Fは運用を離脱。
舞木へと送られました。
運用離脱2日前に撮影できたことはとても幸運でした。
当時はそんなこと全く知りませんでしたが・・・

さらば、高山線の主

日付が変わってしまいましたので昨日、2015年6月30日を持って、高山本線から国鉄型気動車が姿を消しました。
岐阜に行くのも名古屋に行くのも基本的に名鉄利用だった私にとって、JR岐阜駅は近いようであまり行くことのない場所でした。
今では帰省の度に利用しているので、岐阜に住んでいた頃よりむしろ利用頻度は高いくらいかもしれません。

東海道本線から国鉄型電車が消え、ついに岐阜駅で見られる唯一の国鉄型旅客車両となっていました。
昼間帯はキハ11が主力だったこともあり、あまり身近な存在とは言えませんでした。
が、彼は間違いなく高山本線の主だったと思います。

長い間、お疲れ様でした。



2014年11月17日 鷲原信号場にて


伊勢での活躍はもうちょっと続くそうなので、夏に行けたらいいなぁ…
長期休暇で行きたい場所が増えていくのはいつものことです(笑)